よこはまRUNらんライフ

自転車乗ったりマラソンしたり、愛犬とキャンプ行ったり沖縄行ったり、いつの間にやらアウトドア派。夫婦+愛犬の暮らしを綴ってます
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お遍路に行ってきました その3 2番寺~4番寺

1番寺のすぐそばにあったお店
うどんやさんがあったり、ショップも併設みたいだったけど、やってなかったような・・・・
HP見ると朝7時からって書いてあるから私たちが行った時はすでに営業してたみたいなんだけどな・・・・?
開いてたけどお客さんの出入りがないから気づかなかっただけかな?
お遍路 027
それはともかく、その一画にこんなスペースがあって、他のお遍路さんも休息させてもらっていました


お遍路 028
お腹が空いたのでのりぞーが買ってきてくれたパンで朝ご飯~

そして2番寺へ向いました
途中にはセブンイレブンがあったので寄ってドリンクを補充~

お寺とお寺の距離は、事前に買った本がとても役にたったけど、大まかにはここで確認できます
http://www.88shikokuhenro.jp/distance.html
ただ、これは車での距離なので、歩き遍路の場合はところどころ「歩き遍路専用」の道があり、この距離とは少々ずれます

のりぞーお遍路 077
ゆっくりだけどね、走ってましたよ~
前方に2番寺の案内が見えてきた~


2番寺に到着です~
お遍路 029
日照山 無量寿院 極楽寺 にっしょうざん むりょうじゅいん ごくらくじ
1番寺はシックな佇まいの山門だったけどこちらはちょっと派手ね

お遍路 032
大きな大きな杉の木がありました
弘法大師の御手植って言われてるんですって!

お遍路 033
本堂と大師堂はこの階段の上でした
写真撮ってくるの忘れて下から見上げた、の図w
写真を撮りにまた階段上がるのは簡単に放棄w

DSC_2629.jpg
2番寺 極楽寺のご朱印です


さぁ次!
お遍路 034 お遍路 035
歩きお遍路さん向けにこんな案内が出てま~す
石のは車にも有効だったかな??

3番寺で~す
お遍路 037
亀光山 釈迦院 金泉寺 きこうざん しゃかいん こんせんじ
金の泉なんて縁起がよいわ(笑)
あぁ~煩悩から逃れられないワタシ(笑)
2番寺よりさらに朱色な門ね


お遍路 039
本堂

お遍路 040
こちらが大師堂
1番寺は大師堂からお参りしちゃって、2番寺は写真撮ってくるの忘れて、3番寺でようやく完璧にできた~(笑)

ただね、ここのお寺には「黄金の井戸」と呼ばれる井戸があったらしいんだけど、見てくるの忘れたw
その井戸を覗き込み、自分がくっきり映れば長寿、ぼやければ短命なんて言い伝えがあるんだって
ぼやけてたら怖いから覗かなかったかもw

お遍路 042
そんな3番寺の納経所の方は女性だったんだけど、「歩いてらっしゃるんですか?」って聞かれて「えぇ、歩いたり走ったりです」って言ったら「なんてストイックな!」って驚かれて、立ち上がったと思ったら奥へ行きながら「お接待させてください。いろはすみかんを冷凍したものなんです。荷物になりますけど、こうして首筋にあてて冷やしながら、お参りを」とペットボトルをくれたんです~!

お接待と言うお遍路さんに対する無償のおもてなしがあることは情報としては知ってはいたけど、こうして実際にお接待を受けて本当に感激しました
「ありがとうございます」と納経所を後にするときには人の情けってものに改めてジーンときてしまいました

DSC_2630.jpg
3番寺 金泉寺のご朱印です


さて、次を目指して出発!


3番寺を出て最初の十字路を直進したんだけど、なんか違わない?ってのりぞーがめざとく気づいて事なきを得ました
あのまま進んでも少し無駄に走ることになっただけでまぁ大丈夫だったらしいけど、まだ先も長いんだし、道間違いに気づいてよかったです!
戻ったのは100メートルくらいかな
歩き遍路用の道しるべの案内は小さいし、貼ってある場所もいろいろだから、ぼけっとしてるとつい見落としがなので気をつけなくちゃ!

お遍路 043
こんな案内も。このくらいどっしりしたものだと見落とさないんだけどね~(笑)

お遍路 044
マムシがいるって言うのでこういうところを歩くのは緊張

お遍路 046
お遍路 048
こういうのを見逃さないように、道が分かれてるところでは注意しながら進みます

拡大するとこんな感じ
お遍路 046r お遍路 048r
歩き遍路には大変にありがたくこうした道しるべはとても心強かったです


途中で、町名が書かれた軽乗用車に乗ったおじさん2人が車の中から手を上げて挨拶してくれました
お遍路がんばれよ~って言ってもらったんだって思って私も手をあげて返礼しました

お遍路 049
こんな道も走りました
のりぞーは少し遅れ気味で私一人だったからこういうところはなおのこと緊張
と言ってもそう長く続くわけではないから緊張も短時間で終わるんだけどね

道しるべを頼りに走っていると工事車両が落とした土を掃いてるおばさんがいたので、こんにちは~と挨拶して通過
そうしたら、プップッって何かを知らせるようなクラクションが聞えてきたので、え?いまのって私向け?と気になって立ち止まって振り返ると、さっきのおばさんが手を「向こう向こう」って示してるから、え?と少し戻っておばさんが指し示した道を見ると、その先に軽自動車が停車して、さっき車内から挨拶してくれたおじさん2人
おじさんが「向こうだよ」って道を示してくれてました
わぁ~なんてありがたいんだろう、教えてもらえなかったら私完璧に迷子になってましたw
車に近づいてくと、運転席のおじさんに何か言われたんだけど、ちょっと訛っててよく聞き取れなかったの、ごめんなさ~い
でも笑顔だった、本当に感謝した出来事でした!


のりぞーが追いついて4番寺へ向いました
お遍路 050
右4番、左5番って書いてあるのに、ここで左へ行ってしまいあろうことかの大失態
と言うのもすぐそばにお寺が見えたんです
そのため、あれが4番寺だって思いこんでしまったため左へw
でもお寺の名前を見てここじゃないって、道しるべまで戻って、なんだ4番って右だった、とあぁ勘違いの巻

でも四国ではお寺が多くて、つい「あのお寺がそうかも~」って期待もあって、あー違った、残念、まだ着かないのか・・・なんてことがたびたびありましたw


そしてようやく到着の4番寺
お遍路 051
黒厳山 遍照院 大日寺 こくがんざん へんじょういん だいにちじ
そういえば88箇所のお寺には大日寺という同じ名前のお寺が3箇所あります
そのうちの1つ目です

お遍路 054
こちらが本堂
あの方は上下白装束ですね
お遍路は春と秋が一番お参りする人が多いらしく夏は少ないそうです
暑いもんねw
実際そういえば駐車場なども空いてたなぁと思います
それでも歩き遍路さんも何人かはいました
写真の方も歩き遍路さんかなって思います
と言うのも菅笠をかぶってるから
車遍路さんでも白衣の人はいたけど、菅笠はほとんどかぶってないなと思ったんです
菅笠かぶって車の乗降は面倒だもんねw

お遍路 053
大師堂です

DSC_2631.jpg
4番寺 大日寺のご朱印です


さぁ次を目指してゴー!!

続きます~




スポンサーサイト
【 2015/09/06 (Sun) 】 お遍路 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

まい

Author:まい
17歳のラブラドールレトリバーと横浜で暮らしてます

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。