よこはまRUNらんライフ

自転車乗ったりマラソンしたり、愛犬とキャンプ行ったり沖縄行ったり、いつの間にやらアウトドア派。夫婦+愛犬の暮らしを綴ってます
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お遍路に行ってきました その4 5番寺~7番寺

前夜はカレーだけ、朝はサンドイッチだけだったからまだ11時前だけど少し空腹感を覚え始め、のりぞーが買ってくれてあったパンを齧りながら5番寺へ向います

5番寺までは1本道で約2キロ、近いです

でも案内にしたがって到着した場所は、ん??
確かにここな筈なんだけど、なんか、ん?
だって山門ないし、ん?
ここって違うお寺じゃないの?ってのりぞーが言うし、私も自信がなくなって、のりぞーの下まで行ってみようって言葉に従ってもう一度道路へ出てさらに下ると山門発見

お遍路 055
第5番札所 無尽山 荘厳院 地蔵寺 むじんざん しょうごんいん じそうじ


お遍路 057
本堂

お遍路 058
大師堂
写真の親子(かな)とは何箇所かで一緒になったんだけど、この小学生と思われる少年がお経が上手と言うか、とっても読みなれてて、へぇ~って思いました
子供用の白衣もあるんだね♪

お遍路 059
境内には弘法大師さま~

それでね、違うお寺なんじゃないかと思った最初に入った場所は、この地蔵寺の奥の院で羅漢堂だったようです
だから間違いではなかったんだけど、やっぱり山門から入ったほうが正式でいいよね

お遍路 060
そうそう!ここには大きな大きな銀杏の木がありました
樹齢800年以上なんだって、すごいね~!
銀杏の木の下にベンチが用意されてたのでそこでしばし休憩~
それにしても暑かった~
11時を過ぎてどんどん暑さがきびしくなってきました



DSC_2632.jpg
5番寺 地蔵寺のご朱印です

今日は10番までは回る予定なのでとりあえず目標の半分終了!!


さて、これから暑さがピークの時間だけど頑張るー!
6番へ向いま~す

その途中、そろそろ正午だね!ってことで、お昼だけど、コンビニ飯かなぁ・・・
それはともかく、コンビニにしろ食堂にしろ、大きな通りを行った方がいいねってことで地図に示されてる遍路道ではなく、並行してる県道を行くことにしました
そして見つけたこちらでお昼ごは~ん
見つけたら食べておかないとね、この先あるかわかんないしw
お遍路 063
セルフうどんって?自分で茹でるの??

お遍路 064
とっても広い駐車場
うどんやさんの隣は道の駅もどきのお店だったのかな~
うどんにそわそわして隣のお店のことはまったく気がつきませんでした
覗いても旅の途中、しかもお遍路中じゃ買うわけにもいかないけど、どんなものが売ってたのかちょっと見てみたかったな


お遍路 065 お遍路 066
セルフうどんってどんな?ってドキドキしたけど自分で茹でるわけではなく、カフェテリア方式っていうの?よくある、トレイを持って好きなものを取って行って最後にお会計ってやつでした、な~んだ、ドキドキして損した(笑)
私は冷やしうどん、だったかな
スダチ大サービス!(笑)
のりぞーはちくわ天を、私はかぼちゃ天ぷら、それと3個乗ったおにぎりを1皿とって2人で分けて食べました
この他にもね、ハンバーグとかサバの味噌煮やお新香なんかもあって、それにライスとお味噌汁を頼めば定食になるねって思いました

お遍路 067
大汗かいてたので塩分摂取しなくちゃ~とうどんに塩振って食べました(笑)

店内はとっても広くて、付近にお店はあんまり(めったに?)ないせいかもしれないけど、ちょうどお昼時ってこともあってわりとお客さん入ってました
それからお遍路さんたちの一言が貼ってあるコーナーが設けられてたりして、歩き遍路さんだけじゃなく車遍路さんも立ち寄る場所だと思うからお遍路さんの憩いの食堂かもしれないですね~

さてと、お腹も満ちて次のお寺に向って再出発!

遅れ気味ののりぞーと離れて一人でゆっくり走って、標識に従い右折する交差点でのりぞー待ちの小休止
「もしかして標識見逃してここ直進してたりして」ってのりぞーにいらぬ心配させる可能性あるからねw

のりぞーが合流し、ほどなく次のお寺へ到着~うどんを食べてから2キロくらいかな
お遍路 068
第6番札所 温泉山 瑠璃光院 安楽寺 おんせんざん るりこういん あんらくじ
ちょっと他とは違う感じの山門ね、竜宮城みたい~

お遍路 072
この奥が本堂
そういえばここ「温泉山」って言うんだけど、これって山号って言うんだってね
温泉って単語にへぇ~って関心沸いたけど、見たら88箇所のお寺全部に山号がついてます
そういえば比叡山延暦寺とか、高野山金剛峰寺って言うもんね
高野山に至ってはお寺の名前より山号の方が知れ渡ってるように思うし
wikiによると、山号がついてないお寺もあるんだって
お寺が所在する山の名前を山号に使ったり、所在とは関係なくついてたりもするんだって、やっぱりお寺に関することって複雑~

お遍路 070
温泉と言っても温かくはないけど本堂前にはこんなものもありましたよ~

お遍路 071
こちら大師堂

お遍路 073
ここは宿坊
この安楽寺の宿坊には温泉があるんですって!ネットの口コミ見ても人気の宿坊みたいです
宿坊なんて泊まった事ないし興味あったけど先を急ぐので残念ながら初めての宿坊体験はまたいつかのお楽しみに

DSC_2633.jpg
6番寺 安楽寺のご朱印です


さぁ次の7番寺へ
約1.2キロ、近いです~

お遍路 074
第7番札所 光明山 蓮華院 十楽寺 こうみょうざん れんげいん じゅうらくじ
またも竜宮城ちっくな山門ね


お遍路 078
こちらが本堂
ところで、お参りするときに賽銭箱の上にある鐘というのか、鰐口(わにぐち)と言うらしいけど、あれって鳴らしにくいよね
なんかいつもスカばっかりでちょっとフラストレーションたまってしまうんですケド(苦笑)

階段下の緑の箱はロウソク立てだけど、私たちが行った時はどこのお寺でも、あっても4~5本しかたってなかったけど、春や秋のお遍路さんの多い時期には立てるところがないわ~なんてこともあるのかな

ロウソクはね、種火があればそこから点けるけど、ないことが多いから自分でライター用意しておかないといけません
他人のロウソクから火をもらうのは他人の業をもらってしまうなんて言ってよくないこととされてるんだって

お線香もね、種火がないことが多いからお遍路にライターは必需品です~
私たちは自分がつけたロウソクでお線香に火をつけました
でもそれって、いま思えば混雑してる時には迷惑だし、お線香つけるときにもやっぱりライターはなくっちゃね
そのお線香、3本立てるのが普通みたいなのでそれに従い本堂、大師堂それぞれで3本ずつお供え(っていうの?)しました

ところで、お参りの人が多い大きな寺院、例えば浅草寺とか行くと香炉でお線香の煙を頭や体に浴びるようなことするけど、のりぞーがどうしてこういうところではやらないんだろう?って聞いてきて、言われてみれば、んー、そうね
なんでかな?
そもそも、なんで煙を浴びるんだろうね?
まぁ悪いところがよくなりますように、とかそんな感じなんだろうけど、ギモンに思うとお寺に関するギモンってどんどん増す一方~w


お遍路 079
大師堂は階段の上でした

DSC_2634.jpg
7番寺 十楽寺のご朱印です

続きます~
スポンサーサイト
【 2015/09/08 (Tue) 】 お遍路 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

まい

Author:まい
17歳のラブラドールレトリバーと横浜で暮らしてます

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。